バーベキュー、キャンプ料理で作る肉、魚、野菜の七輪アウトドアレシピ

炭火焼きみょうが、味噌添え。食欲が増す香味野菜。

さわやかな風味と食感で食欲増進!みょうがの実力。

暑い真夏バーベキューのスターターに和食食材のみょうがを食べよう。みょうがは加熱してもその独特の香り、苦味を保つので、炭火焼きと相性が良い。

香味野菜として刻んで使われることの多いみょうが。そのみょうがを半分にカットするだけで軽く焦げ目をつける程度に七輪で焼く。ぱりぱり、しゃきしゃきした歯ざわり。その香り成分には食欲増進効果があり、夏のバーベキューの一品目として最適なのだ。

あまり刻まない調理だから風味をしっかりと味わうことができる。ネギと味噌の相性がいいように、みょうがと味噌も抜群の組み合わせ。

みょうが炭火焼き on the 七輪

半分にカットしたばかりのみょうがを七輪の強火の焼き網にのせる

みょうがの選び方

  • ふっくらと丸みがあって、重みのあるもの。
  • 乾燥していないもの。
  • 先端に花がついていない、閉じた状態のものがよい。

炭火焼きみょうが、味噌添えの材料

材料(4人分) 分量
みょうが 8個
味噌(出汁の入っていない、昔作りのものがよい) 適量
七輪の火力 超強火
アウトドア度 ★★
調理時間 5分

炭火焼きみょうが、味噌添えのレシピ(作り方)

  1. 七輪に強火の木炭を準備して焼き網を十分に熱する。
  2. 香りが抜けないように、焼く寸前に半分にカットしたみょうがを焼き網にのせる。
  3. 両面にこんがり焦げ目がつけばできあがり。味噌を適量のせて。
  4. 熱々のうちに焼き網から直接口に放り込もう。
味噌を添えたみょうが炭火焼き on the 七輪

昔ながらの作り方をしている味噌がよい、出汁の入っていないお味噌必須。みょうがの風味と味噌の塩気が抜群に好相性。

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.