バーベキュー、キャンプ料理で作る肉、魚、野菜の七輪アウトドアレシピ

簡単!炭火焼きハンバーグレシピ

ハングリータイガーのような炭火焼きで香ばしいハンバーグ

ブロック肉を使ったステーキ肉よりも、挽肉をまとめたハンバーグは焼き網で焼くのが結構難しい。脂が出やすく炭火に落ちた脂は炎柱をあげて肉を焦がす。

フライパンやオーブンで焼くだけのハンバーグや煮込みハンバーグもうまい。でもこの炭火焼きハンバーグを食べてしまうと肉の香ばしさにやみつきだ。ハンバーガーで言えばバーガーキング、ハンバーグレストランならハングリータイガーのような、本格炭火焼きハンバーグレシピを七輪で作るには、このふたつ。

フライパン x 七輪炭火で網焼き

 

七輪BBQで作る炭火焼きハンバーグあふれ出る脂と肉汁が七輪焼き網に移す頃合い

 

はじめに100%ビーフのハンバーグをフライパンで回りを焼き固めてから焼く。するとハンバーグは全く七輪焼き網に焦げ付かず、簡単に焼くことができる。

焼きあがったハンバーグにソースをかけて食べるも良し、バンズにちょっと厚切りの玉ねぎやトマトと一緒に挟んでキングバーガー風ハンバーガーにするも良し。塩と粗挽き黒胡椒をたっぷり振って、マスタードだけで食べると炭火焼きの香ばしさを100%楽しめるのだ。

 

材料(2人分) 分量
牛挽肉 400グラム
パン粉 4分の1カップ
卵黄 卵一個分
塩、粗挽き胡椒 適量
ナツメグ 適量
七輪の火力 中火
BBQアウトドア度 ★★★
BBQ調理時間 30分

 

手作り焼肉屋の焼肉レシピの調理方法(焼き方)

  1. 牛挽肉をフライパン、パン粉1/4カップ、卵黄を入れて塩、粗挽きの黒胡椒、ナツメグ各少々を加えるが、黒胡椒はたっぷり目に入れたい。
  2. 手でよく捏ね合わせて粘りが出たら丸く固める。両手間をキャッチボールのようにぽったんぽったん投げて中の空気を出す。
  3. まな板にのせて小判状につぶす。回りにヒビができるので、木べらなどで整える。
  4. 焼くと膨らむので、ハンバーグ小判の真ん中をこぶしでへこませる。
  5. フライパンにオリーブオイルをしいて、充分あたたまったら肉を入れる。軽く焦げ目を漬けながら全体を焼き固める。フライパンを斜めにして横のあたりもしっかりと。
  6. 七輪に焼き網をのせてよく熱する。ハンバーグをフライパンから移す。
  7. 弱火でじっくりと焼き上げよう。時々落ちる脂で、香ばしさがぐっと深まるが、脂が落ちすぎると焦げ臭くなるのでほどほどに。

ハンバーグの周りを焼き固める

 

一番上の写真のように透明の肉汁が溢れてきたら頃合。まずは塩と粗挽き胡椒たっぷりでつまんでみよう。これぞ牛肉の旨みだ。七輪ならではの簡単炭火焼きハンバーグレシピ。子供にも大人気の本格ハンバーグだ。

七輪焼き網にのせても崩れないハンバーグ七輪炭火焼

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.