バーベキュー、キャンプ料理で作る肉、魚、野菜の素材別の七輪アウトドアレシピ

海でごはん。海のごはん。

  • HOME »
  • 海でごはん。海のごはん。

七輪でキャンプ飯を作るけんこーの、炊事当番ストーリー。

やっぱり万年炊事当番。

「浜辺でたっぷり遊んだら、焚き火をおこして飯を食おう。」

海辺にセッティングされた七輪を中心にアウトドアチェアで囲む。海に潜って食材を確保。獲れ立ての魚を調理しながらひたすら飲んでひたすら食べて。汗をかいたら海に飛び込む。管理人けんこーの炊事当番ルーツを探る。

  1. 浜宴会は海に潜って食材捕獲から始まる
  2. ヤスで超高級巨大魚、捕獲!
  3. 箸バトル!本日の七輪料理お品書き
  4. なるほど!炊事当番が楽しくなる理由

ダッチオーブンがやってきた。

開拓時代のアメリカのカウボーイ達の調理道具。ダッチオーブン。

1999年。春。まだ専門書籍として数冊しかなかったダッチオーブン指南本。宴会バーベキュー人数の多い我々が入手した、蓋を含めて10キロものヘビー級鉄鍋導入ストーリー。

  1. お花見料理はダッチオーブンと生ビールサーバー
  2. 大人数料理対応、10キロの調理器具を一気に2つ購入!
  3. 初めてのダッチオーブン料理は丸ごとチキンに大量のニンニクを詰め込んだ
  4. 二回目はダッチオーブンの中で泳ぐコロッケ祭り
  5. 無水調理ジャガイモの揚げたてコロッケ in ダッチオーブン

ペットボトル醤油とヤスで無人島バーベキュー

1996年、夏。初めて海で乗り込んだカヤック。砂地から少しずつ離岸してぱしゃぱしゃと下手なパドル捌きで漕ぎ出す。荷物はペットボトルに入れた醤油と魚を突くヤス。

透明度の高い岩場から沖に進むにつれてところどころに見えていた海藻や海底のゴロタ岩が見えなくなり海水は深い青や緑色に変わる。遠く沖に見えていた無人島が近づき、再び海底から岩礁が現れはじめる。これからカヤックを島に乗り上げてシュノーケル、マスクで潜ることを思うと興奮で二日酔いが吹っ飛んだ!

  1. 魚突きジャパンカップ
  2. 二日酔いだよ、カヤックで無人島に行こう
  3. 無人島BBQメニューは獲った魚を焚き火に放り込む
  4. クロダイをヤスで突いて、海の自給自足初心者の仲間入り

トップアクセス七輪レシピ

七輪の火のおこし方、火力調整
七輪の使い方を簡単にマスター!七輪の選び方の基準
焦げない!ジャガイモのホイル焼きレシピ
七輪で焼鳥炭火焼き 焼き方のコツ
簡単!炭火焼きハンバーグレシピ
秋の旬の栗炭火焼きレシピ
専門店の分厚いステーキ焼きレシピ
七輪と段ボールで作る燻製
魚イカエビ七輪レシピ一覧
七輪の炭の再利用

プロフィール

プロフィール

けんこー

 

けんこーです!
金属性のバーベキューコンロよりも、珪藻土の七輪に萌える。だってお箸の国のバーベキューだもの。

神奈川県のとある海岸を、けんこー海岸と名付けて七輪バーベキューで浜宴会を実施中。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.