バーベキュー、キャンプ料理で作る肉、魚、野菜の素材別の七輪アウトドアレシピ

生ホタルイカで焦がし醤油七輪焼き

春になったら刺身用のホタルイカを探そう

生ワカメが出回る3月から5月になると店先にホタルイカが並び始める。イカは鮮度で味がきまるのでホタルイカ漁から上がってきたものをすぐに浜茹でにしたものが多い。

茹で上がって白くぷっくりと丸くなっているホタルイカも生姜醤油や酢味噌で頂くとおいしい、旬の味だ。

でもね。まだ茹でていない本当の生のお刺身のホタルイカを自分で焼いた、七輪焼き立てホタルイカが旨いんだよ。イカはアニサキスがいる可能性が高い。だから一度24時間以上冷凍した刺身用ホタルイカを探す。

かちんこちんの冷凍状態で販売されているものは無く、解凍されていてこんな風に「生食用!」とか「刺身用!」と堂々と書いてある。

富山湾ほたるいか 生食用。その下で熱々の七輪が待っている。

刺身用生ホタルイカの焦がし醤油七輪焼きの材料

材料(4人分)/ 分量

刺身用の生ホタルイカ    1パック どうしても入手できなければボイルでもOK

醤油            適量

七輪の火力         強火

アウトドア度        ★★★★

調理時間          10分

刺身用生ホタルイカの焦がし醤油七輪焼きの作り方

  1. 七輪の炭火をよく熾しておく。強火になったら焼き網をのせて充分に熱すること。熱くないとホタルイカの身が焼網にへばりついてしまう。
  2. 美しく、まるで七輪焼き網の上を泳いでいるようにホタルイカを並べよう。
  3. うっすらと白くなってきたら醤油をぽたぽたとたらす。口先のせまい真空式の醤油が使いやすい。
  4. 焼網から直箸であつあつのホタルイカを食べる。
七輪焼き網の波を泳いでいるかのように、美しくホタルイカを並べよう。ぱっちりした目がカワイイ。

焼きあがったらすぐに頂く、イカ焼きの屋台のようなにおいがたまらない

ぽたぽたと醤油をホタルイカの身にたらす。焼き網から落ちた焦がし醤油が一層食欲を増す。
うっすらと白くなり始めたら頃合い、刺身用だから焼き過ぎないうちに頂くこと。
とろりとホタルイカのワタが出てくる、加熱されたイカワタは絶品!七輪焦がし醤油風味が最高。

トップアクセス七輪レシピ

七輪で焼鳥炭火焼き 焼き方のコツ
七輪の使い方を簡単にマスター!七輪の選び方の基準
簡単!炭火焼きハンバーグレシピ
七輪の火のおこし方、火力調整
焦げない!ジャガイモのホイル焼きレシピ
丸ごと、焼きなすのレシピ
朝掘りタケノコの丸焼きレシピ
大あさり(ウチムラサキ貝)の七輪焼きレシピ
野菜の七輪アウトドア料理レシピ一覧
皮ごと焼きとうもろこしの七輪炭火焼きレシピ

魚イカエビ七輪レシピ一覧

プロフィール

プロフィール

けんこー

 

けんこーです!
金属性のバーベキューコンロよりも、珪藻土の七輪に萌える。だってお箸の国のバーベキューだもの。

神奈川県のとある海岸を、けんこー海岸と名付けて七輪バーベキューで浜宴会を実施中。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.