バーベキュー、キャンプ料理で作る肉、魚、野菜の素材別の七輪アウトドアレシピ

What's New!

深夜に網で掬い取る、キャッチ&イート! トウゴロウイワシ。

干潮の夜は潮の引いた岩場にできるタイドプール探しが面白い。 タイドプール内に残された小魚や生物を追い掛け回すとあっという間に時間が過ぎてしまう。 秋の海岸キャンプで捕まえたのは小さなイワシ、トウゴロウイワシだ。販売してい …

網で掬い取るトウゴロウイワシの群れ

真夏のマテ貝掘りは日焼け対策必須。

9月の真夏のある日、友達の大漁に刺激されてマテ貝掘りに行く。 土曜日夜7時。ほろ酔い気分でNetflix映画を見ているときにFBメッセージに送られてきた一枚の写真。容器一杯に盛られたマテ貝だ。なんと夏にもマテ貝がとれると …

マテ貝の蒸し焼きからあふれ出た貝汁

熱したニンニクオイルをかけると、「ジュジュッ!」と食材から香り立つ。

食べる寸前にかける熱々のニンニクオイルが秘訣!絶品炭火焼きブラックタイガー。 今回のキャンプで手元にある材料は、「ニンニク」、「ブラックタイガー」、「オリーブオイル」。目の前にはすでに煌々と燃える炭火 in the 七輪 …

ニンニクオリーブオイル on the 七輪

まるでプロレスラーの名前、ブラックタイガー。調理法はファイヤーグリル!

Black Tiger! Fire Grill ! と書くと、黒い縞模様のマスクに覆われたプロレスラーの必殺技。 アウトドア調理法のウェブサイトにプロレスラー登場!のような名前のブラックタイガー。調理方法は七輪強火の炭火 …

ブラックタイガー on the 七輪

エノキダケが主役のBBQ料理を知ってます?

白く細いスリム美人なエノキダケを主役にする エノキダケ料理というと、エノキダケホイル焼き、エノキダケ味噌汁、鍋の具として添える。このあたりがメジャーな調理方法だ。 去年の真夏に浜辺でグランピングバーベキューをしていたら、 …

七輪でエノキダケ串焼きをこんがり

夏バテを吹き飛ばす、みょうがの炭火焼き。

香味野菜と呼ばれるみょうがは、刻んで薬味として使われることが多い。 みじん切りで素麺の出汁つゆに入れたり。 細切りにして刺身に添えたり。 薬味としての脇役から、主役として堂々とバーベキューのスターターレシピとしてみょうが …

味噌を添えたみょうが炭火焼き on the 七輪

珍貝!巨大なシジミ、その名も沖シジミ。

これを知っていたら達人級の珍貝! 市場魚介図鑑でも知っていたら達人級指定されている、流通量の非常に少ない沖シジミ。シジミという名でもシジミではない。沖にいるわけでも無く、潮干狩りで獲れてしまうという名前にうそだらけの珍し …

沖シジミをバーベキューで蒸し焼きにする

釣った鰻と炊き立てご飯。海岸で作る極みの鰻丼。

名店の鰻丼を、釣るところからはじめて、炊き立てご飯に乗っけたい ウナギを釣る。 ウナギを捌く。 炊飯釜を炭火にかけてごはんを炊く。 七輪の炭火で香ばしくウナギを焼く。 ウナギの頭と中骨でタレを作る。 タレを塗りながら蒲焼 …

ウナギの白焼き、タレを縫っていく

手軽に炭火で炙ってうまいカタクチイワシ

手開きで捌き、刺身で、炙りでどちらもうまいカタクチイワシ 一本の糸に5-6個の針と擬餌のついた仕掛けをさびきという。さびき仕掛けを水中でゆらゆらと動かす。小さなイワシは餌と勘違いしてぱくぱくと食い付いて来る。 時には一度 …

カタクチイワシの七輪炙り焼きBBQ

秋の七輪食材、おススメ干物のナンバーワンは!

干物はバーベキュー食材として相性抜群! 海沿いの町に遊びに行くと、地元のスーパー、魚屋、干物専門店を回るのが楽しい。好きな干物ベスト3はイカのくちだけ集めて串に通したイカめぼう、くさや、ウルメイワシ丸干しだ。 イカめぼう …

干物ししゃもを七輪でバーベキュー
« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.